『全国高体連ジャーナル』のご紹介

バックナンバー  1〜40号

全国高体連ジャーナル Vol.41

【第41号】

第41号  目次

写真による高体連活動報告 1
(公財)全国高等学校体育連盟会長挨拶
安全・安心な部活動の実践 岡田正治 8

【特集1】高校生に贈る言葉

スポーツの力 ルネサンス所属 日本大学 池江璃花子 10

◆(公財)全国高等学校体育連盟研究大会◆
研究大会概要 長崎県高体連 12

「持続可能な部活動を目指して」
〜長崎県の実態と取り組み、そしてこれから〜
長崎県立佐世保西高等学校 中里圭輔 14

【百聞は一見に如かず】
〜自己イメージに対するICTを利用した競技指導〜
目黒日本大学高等学校 佐藤祐輔 16

長野県における競泳競技力向上の取り組みについて
〜日本泳法を導入した水泳指導の紹介〜
長野県松本工業高等学校 伊藤秀幸 18

【定点開催における競技力の変化と「eスポーツ」の活用】
〜eスポーツは競技力向上に有効か〜
和歌山県立きのくに青雲高等学校 原田海希 22

休養日設定に関する運動部活動の在り方と競技実績への影響
〜アンケート調査から見える実態〜
福岡県立久留米高等学校 江ア健史 24

「現場で簡単にできる! スポーツ障害予防に効果的なセルフケア」
富山県立八尾高等学校 廣野泰資 28

県内高校生サッカー選手の活動状況と疲労感、休養の状態についての実態調査
岐阜県立岐南工業高等学校 吉田英生 30

生徒の現状に合わせた、効率的な熱中症対策を考える
〜アンケートから対策テストまで〜
奈良県立畝傍高等学校 石井大紀 32

人工芝グラウンドの安全な活用について
〜サッカー部への調査から探る課題と今後の可能性〜
長崎県立佐世保商業高等学校 吉野憲司 34

栃木県高等学校体育連盟 調査研究委員会の取り組み
〜運動部活動の活性化を目指して〜
栃木県立真岡高等学校 小堀茂夫 36

女子ラグビー、0からのスタート
〜文化の構築を目指して〜
三重県立四日市農芸高等学校 伊藤栄紀 38

高校の部活動は中学生への普及がポイント!
―島根県レスリング競技力向上プロジェクト―
島根県立松江工業高等学校 澤谷隆成 40

「佐賀県フェンシング界のこれまでとこれから」:未来へと続く高校生アスリートの発掘と育成
佐賀県立鳥栖工業高等学校 松本究 42

次期研究大会の紹介
青森県高体連 44

◆大会報告 令和2年度 全国高等学校総合体育大会 冬季大会
駅伝・ラグビー・スキー・スケート 45

【特集2】世界にはばたく高校生

夢に向かって漕ぐ 島根県立島根中央高等学校 小鑓亮太 49

◆学習コーナー
PEPTALK、本領発揮を導く言葉の力(第3回)
〜ペップトークに挑戦しよう〜 52
(一財)日本ペップトーク普及協会 代表理事 岩ア由純/関東副代表 堀寿次 52

◆優勝監督の声
男女W優勝を達成して
〜感謝と恩返しをモットーに更なる高みを目指して〜
広島県立世羅高等学校 新宅昭二 56

◆高校生活動の声
スキーインターハイボランティアを通して 長野県飯山高等学校 高橋幸桜子 58
インターハイボランティアを終えて 長野県飯山高等学校 大野祐一郎 58
スキーインターハイボランティアで感じたこと 長野県飯山高等学校 関壱星 59
第70回全国高等学校スキー大会広報を担当して 長野県長野商業高等学校 山田善敬 59
インターハイ高校生活動に参加して 長野県長野商業高等学校 臼井絢音 60
高校生活動に参加して 長野県長野商業高等学校 中澤拓磨 60
インターハイの補助員をして 長野県須坂創成高等学校 望月梨々音 61

◆準備状況報告(第3報)
輝け君の汗と涙 北信越総体 2021 福井県高体連 62

◆準備状況報告(第1報)
躍動の青い力 四国総体 2022 徳島県高体連 66

◆名物指導者
ダブルゴールコーチング 長崎日本大学高等学校 松本太一 70

◆文部科学省だより
学校における体育活動中の事故防止等に関する通知等について スポーツ庁 関伸夫 72

◆いろいろだより
ブロック状況報告 各ブロック高体連 77
令和3年度(公財)全国高体連役員・評議員等一覧 80
(公財)全国高等学校体育連盟 事務局通信 専務理事 奈良隆 82
編集後記 編集委員 齊藤隆作 84

■表紙写真  令和2年度全国高校総体 ラグビーフットボール大会
    写真提供:関西ラグビー協会

↑このページの上へ